施工事例:愛知県 尾張旭市 I様邸 アプローチ(ジャパニーズモダン)

愛知県 尾張旭市 I様邸 アプローチ(ジャパニーズモダン)

アプローチ

白ミカゲの階段

After

     
設計・コンセプト

白ミカゲ石を笠木と階段に用いています。

白ミカゲとは黒雲母花崗岩類のことです。
花崗岩は強度と耐久性が高いため、屋外用の舗装材として
問題なく利用することができます。
また摩耗しにくく、仕上げ材によっては滑りにくくもなるため、
人が歩行する場所に適しています。

笠木と階段で同じ素材を使うことによって、統一感のある空間を造りました。

門塀にはアクセントにINAXの細割ボーダーを貼りました。

機能の集まっている側はポストより幅が狭くなるようにボーダーを使ってあります。
また、もう一方の門塀のボーダーの高さはポストの高さと合わせ、
門扉の左右で分かれた門塀で一体感を出しました。

表札に用いたのは美濃クラフトのCA-25。
重厚なベースにくっきりと文字が浮かび上がったアルミ鋳物の表札で、
ベース表面が水面のように波打っているのが特徴です。

門扉の色はシックな木調色のクリエダークを選び、
落ち着いた雰囲気で門まわりを引き締めています。

工事内容

門塀:普通コンクリートブロック 塗装仕上 スリット
タイル:INAX 細割ボーダー(HAL-20BR HB-6)
笠木:UNISON グラニスストーンボーダー(白ミカゲ)

照明:Takasho エクスレッズ ウォールライト5型(シルバー)
表札:美濃クラフト CA-25
ポスト:TOEX S-3型 2B-05(シャイングレー)
門扉:LIXIL TOEX ジオーナSA型(シャイングレー+グリエダーク)

アプローチ・階段:洗出し仕上 御影石600×300(白)

施工事例一覧のページへ

     
ページのトップへ

外構・エクステリアAllGreen HOME ≫ 施工事例 ≫ 愛知県 尾張旭市 I様邸 アプローチ(ジャパニーズモダン)

 
       
無料相談受付中