施工事例:愛知県 安城市 M様邸 ウッドデッキ(ナチュラル)

愛知県 安城市 M様邸 ウッドデッキ(ナチュラル)

ウッドデッキ

天然木材デッキ

After

     
設計・コンセプト

イペ材を使用したウッドデッキです。
イペ材は、熱帯広葉樹の高い耐久性を誇るハードウッドデッキ材です。
水のかかるような条件の悪い場所でも15〜25年は保つと言われています。
イぺには節が無く、反り曲がりが少ないのでデッキ材には最適で、辺材は黄白色、芯材は黄緑色〜緑褐色で、経年すると褐色に変化する特徴があります。
木目が非常に美しく、一本一本色目のばらつきがあるので、一本一本表情が違うのを楽しんでいただけるのではないでしょうか。

バルコニーは、ウリン材のバルコニーデッキです。
ウリン材は、東南アジア原産の非常に硬く重い木材で、「鉄の木」とも呼ばれています。
100年腐らない木と言われていて、湿気や海水にも耐久性があるので公共でも多く使用されています。
材質が安定しており、割れ、反り、曲がり等の狂いが少なくウッドデッキに向いています。
またウリンには、ポリフェノールが大量に含まれており、強力な抗菌・防腐作用を持っています。

工事内容

ウッドデッキ:イペ材
バルコニー:ウリン材

施工事例一覧のページへ

     
ページのトップへ

外構・エクステリアAllGreen HOME ≫ 施工事例 ≫ 愛知県 安城市 M様邸 ウッドデッキ(ナチュラル)

 
       
無料相談受付中