施工事例:愛知県 岡崎市 M様邸 新築外構(ヨーロピアン)

愛知県 岡崎市 M様邸 新築外構(ヨーロピアン)

新築外構

植栽を活用したヨーロピアンのファサード

After

     
設計・コンセプト

ファサードのリフォームです。
既存の擁壁はそのままに駐車場を整え、ヨーロピアンのアプローチを造りました。
植栽を施しあたたかみある空間にしています。

邸宅近くに生垣のようにして植えたのはアベリアという低木です。
「ハナゾノツクバネウツギ」という和名を持っていますが、学名の「アベリア」で呼ばれることが多いようです。
開花期間が5月から10月と長く、また寒冷地でも半常緑ですので、一年の中でも長い間楽しめる木といえるでしょう。
花は小さく、白やピンク色をしています。
葉は光沢感があり小さ目です。
可愛らしい花の見た目とは裏腹にとても丈夫で、寒さや乾燥、病害虫にも強いです。
ただ、花期が長いため蜂などの蜜を求める虫が良く集まりますので多少注意が必要です。

洋風の生け垣に向く植物ですので、今回の様なヨーロピアンの外構にもぴったりですね。

工事内容

門塀:普通コンクリートブロック 天端R加工 塗装仕上
笠木:TOYO プリコロ
照明:Panasonic LSEW4005
ポスト:UNISON クルム
表札:美濃クラフト GP-65

アプローチ:B-Life.s ラテンストーン
階段:洗出しコンクリート レンガ見切り
段鼻:レンガ小端立て
スロープ:モルタル刷毛引き仕上

既存擁壁
フェンス:LIXIL TOEX ハイグリッド UF8型

駐車場:土間コンクリート タマリュウ目地 車止め2ヵ所

オリーブ
ハナミズキ
シマトネリコ
アベリア
フィリフェラオーレア
ギンバイカ
タマリュウ

施工事例一覧のページへ

     
ページのトップへ

外構・エクステリアAllGreen HOME ≫ 施工事例 ≫ 愛知県 岡崎市 M様邸 新築外構(ヨーロピアン)

 
       
無料相談受付中