施工事例:愛知県 岡崎市 I様邸 目隠し(ジャパニーズモダン)

愛知県 岡崎市 I様邸 目隠し(ジャパニーズモダン)

目隠し

角格子の和モダンな目隠し

After

     
設計・コンセプト

LIXIL TOEXのGスクリーンを使った、和モダンの目隠しです。
格子を正方形の角格子にすることで、障子の様な外観となりました。
一番上の列はスクリーンを入れず格子のみとし、デザイン性を高めています。

邸宅と目隠しの間には坪庭が造られています。
道路側からは下の方がわずかに見えるように、格子もスクリーンも入れていません。
道路の地面よりも高い位置に造ることで、視界に入りやすくなっています。
下に設置した石や背の低い草花が隙間からちらりと見え、見た目に楽しいものとなりました。
坪庭には照明が設置してありますので、夜間は和らかな光と植物のシルエットがスクリーンに映ります。
成長する樹木も植えてあり、いずれは目隠しから鮮やかな葉がのぞくようになるでしょう。

土を留めるための壁はコンクリートブロックに柔らかな色で塗装を施したものです。
平らにならさずコテの跡を残すことで、暖かみある雰囲気が感じられるようになりました。

工事内容

LIXIL +G Gスクリーン 角格子
普通コンクリートブロック 塗装仕上

施工事例一覧のページへ

     
ページのトップへ

外構・エクステリアAllGreen HOME ≫ 施工事例 ≫ 愛知県 岡崎市 I様邸 目隠し(ジャパニーズモダン)

 
       
無料相談受付中