施工事例:愛知県 岡崎市 O様邸 目隠し(ヨーロピアン)

愛知県 岡崎市 O様邸 目隠し(ヨーロピアン)

目隠し

スリットフェンスを使った優雅な目隠し塀

After

     
設計・コンセプト

塀にスリットと、スリット幅に合わせたフェンスを入れることで
メリハリのある目隠しをつくりました。

スリットに入れたのはOnlyoneのスリット用フェンス。
ボタニカルという、植物をモチーフとした抽象画のような
想像力をかきたてるタイプのものを使いました。
曲線的で重厚感ある材質のフェンスですが、スリットに少しだけ使うことで
程よいアクセントとなっています。

笠木に用いたのはUNISONのセラムフラットボーダーという商品です。
フラットな表面に色砂を施した、ナチュラルなモダンスタイルと調和できる
磁器質セラミックの笠木です。
今回はチャコールという濃いグレーのような色味を持つものを使っています。
濃い色味の笠木を用いることで、膨張しがちな明るい色の塀を引き締めました。

工事内容

普通コンクリートブロック 積み増し
仕上:ジョリパット エンシェントブリック(T2015)
UNISON セラムフラットボーダー(チャコール)
フェンス:Onlyone ボタニカル Type05-1

施工事例一覧のページへ

     
ページのトップへ

外構・エクステリアAllGreen HOME ≫ 施工事例 ≫ 愛知県 岡崎市 O様邸 目隠し(ヨーロピアン)

 
       
無料相談受付中